Blog

ブログ

〇〇には夢と希望とエコがつまっている

 

効率よく、素敵に
エコに走れるように
なりたーーーい!!!

 

そんなこと思ったことありませんか?
今回はそんな走りを手に入れるための大切な要素を書いてありますので、是非お読みください。

 

 

こんにちは。

新宿区四ツ谷曙橋エリア
スポーツの痛み解消専門
整体サロンリプラス笹谷です。

前回(記事はこちらをタッチ)の続きです。

 

まずは前回までの記事は

読んで頂けましたでしょうか?

 

簡単ではありますが、

インナーマッスルとは何か?

が何となくわかって頂けたかと思います。

 

 

今回はなぜマラソンをする上で

インナーマッスルを意識して

鍛えなければいけないのかを

お話させて頂きます。

 

 

私たちの体には

たくさんの骨がありますが

その中でも頭、背骨、骨盤は

体の軸、安定を作る上で

非常に大切な役割を果たします。

 

images

地球には重力があります。

 

『体を動かす』

『軸・安定』

『重力』

 

この関係は非常に重要です。

 

 

軸や安定さが

しっかりしていれば

重力ともうまく付き合え

必要最小限の力で

動くことが出来ます。

 

 

そして、軸や安定を生み出す

頭、背骨、骨盤を安定させるのが

インナーマッスルです。

 

このインナーマッスルが

働いていないと無駄な力を

使って動かなければいけません。

 

 

更には、動かす役割の

アウターマッスルまでもが

役割外の

『安定させる働き』

をし始めます。

 

 

例えていうなら、

家事をしたことがないお父さんが、風邪で寝込んでいるお母さんの代わりに、仕事に加え、子供たちの世話や家事をする、といったところでしょうか。

 

 

普段やっていることに加えて、慣れないことをすると疲れますよね。

 

 

同じ姿勢でいるとすぐに肩や背中がこってくる人は、こういった原因があるかもしれません。

 

 

同じ姿勢でいるだけで疲れるのに、動きが伴うと、バランスをとろうと更に安定する筋肉を使わなければいけない。

 

けれど、動かす筋肉も使わなければ・・・

 

 

先ほどのたとえ話だったなら

お父さん大忙しです。

 

 

更にマラソンなど長距離を走るなら

同じ姿勢で長時間動き続けなければいけない

少しの軸の歪みでも積み重なって

大きな疲労と変わっていきます

余分な力を使いながら走ると

スタミナも消費されていきます。

 

images

けど、安定した軸が出来ていれば、無駄な力を使わず走ることが出来ます。

 

 

そんな安定した軸を作るために必要なのがインナーマッスル。

 

 

インナーマッスルには

夢と希望とエコがつまっています!!!

 

 

じゃあ、インナーマッスルって

どうやって鍛えたらいいの?

 

 

そんな質問に次回から

答えていきます ^^)

 

 

***********************
★走り始めから終始膝が痛い
★私生活でも痛みがでる
★階段や坂の下りで膝の外側に痛みが出る
★お皿の周りで膝が固まったような痛みがある
★膝の内側がつっぱた様な痛みがある

実は、普通の整体やマッサージと
スポーツの整体やマッサージは違います。
どうしたらよいか分からない、
色々試しても改善しない、
改善するのか不安・・・
このままは嫌だ。
改善したい!

そんなご自分のことを真剣に考えるあなたのような方にとって、大切な役割が果たせるように出逢ってよかったと言って頂けるよう本気であなたと向き合える人生のサポートが出来るような存在でいたいと思っています。
お悩みのことがありましたら、お気軽にご連絡ください。

 

割引画像

 

都営新宿線エリア
スポーツ専門
整体サロン リプラス
03-4400-7452

この記事が気に入ったら
facebookページにいいね !

Twitter で

Tags: , , , , , , , , ,

Comments are closed.


お電話はこちらから