Blog

ブログ

マッサージをすれば膝の痛みが消える?

日によって
膝の痛み方が違う

寝起きが痛い

走ると外膝が痛くなる

 

そんな方はいませんか?
今回はそんな
膝の痛みについてです。

 

 

おはようございます。
新宿、四谷三丁目
マラソン専門整体
リプラスの笹谷です。

 

 

最近、台風が来たり
湿度が高くなったり
涼しくなったり
暑くなったり
気候の変化が
激しかったですね。

 

それだけ、気圧の変化も
しているということ。

 

経験されている方も
いるかもしれませんが
古傷や軽度の怪我は
気圧の変化で
かなり痛みが増減します。

 

特に多いのは
膝ではないでしょうか?

 

今日はそんな膝について。

 
膝の痛みといっても多種多様で
痛み方も場所も全然違います。
 
 
それもそのはず!
膝には沢山の筋肉やら靭帯やら
関節やらがついています。
 
 
 
前から見た図

o0480085213435237440

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後ろから見た図

o0480085213435237429
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

斜め横から見た図

o0480085213435237447
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
いかがでしょうか?
この図は筋肉と骨のみですが
他にも靭帯などがあります。
  
そのため、ひとえに膝が痛いといっても原因は様々で、その数だけアプローチの仕方も違います。
 
 
 

後ろの筋肉が原因なのに、前の筋肉だけほぐしても改善はなかなかしないのです。

 
 
しかも膝の痛みは筋肉が硬くなるだけが原因でなく、筋肉が弱いから痛くなる、そんなケースもかなり多いです。
 
 
筋肉が弱いと膝の関節を支える力も弱くなります。前の筋肉が弱くなった場合、後ろの筋肉に膝関節が引っ張られてしまって痛みが出てしまう。 
 
もしかしたらその膝痛は、筋肉、関節が硬いからじゃなく、サポートしている筋肉が弱くなり、膝に負担がかかり痛くなってるのかもしれません。その場合は、その筋肉の強化や使い方の補正を行わないと、痛みが改善しません。
  
 
けど、その判断は難しい。だからこそ専門的にしっかりとチェックして治療する必要があります。
 
  
 
今後はそのケアの仕方などものせていきます。
 
 
 それでは、本日も最後までお読みいただき、有難うございます。

この記事が気に入ったら
facebookページにいいね !

Twitter で

Tags: , , , , , , ,

Comments are closed.


お電話はこちらから