Blog

ブログ

下腿(膝下~足首)のセルフマッサージ

下腿部(膝下~足首まで)のマッサージは、やる場所も多く、疲れやすいところでもあります。ランニングをしてなくても、ムクミを含め疲れやすいので、ランニングをしている場合は、疲労の有無に関わらず、しっかりほぐすことが大事になります。

今回は、その下腿部のマッサージについて、ランニングフォームについてを混ぜながらお伝えしていきます。

流行りのランニングフォームとその弊害

一昨年くらいから、陸上長距離界をにぎわせているシューズがあります。今やメジャーですが、ナイキのヴェイパーです。厚底靴としても有名ですが、何より重心移動が楽になることもここまでメジャーにした要因のひとつです。

このシューズが履かれるようになり、記録は飛躍的に伸びました。勿論、ヴェイパーの機能性だけでないと思いますが、このヴェイパーの影響であるフォームが一般的にも注目されています。

それがフォアフット走法です。簡単に言うと、足の接地時につま先付近が最初に接地し、踵が(ほぼ)つかない走り方ですね。理論的にも実際的にも、良い走り方です。しかし、勿論問題点もあるわけです。

その問題点について、動画で話をしていますので、是非ご覧ください。

 

 

ランニングと下腿のマッサージ

下腿、ふくらはぎのマッサージの重要性はなんとなく、お分かり頂けましたでしょうか?

冒頭にも述べたように、下腿部はランニングをしていなくても疲労がたまりやすいところです。その疲労を残したままだと、動画内でもお伝えした怪我のリスクが非常に高まってきます。特にシンスプリントという下腿内側の怪我、アキレス腱の痛みなどは、治りにくく、悪化もしやすいものです。

その怪我を悪化させない、早期改善、いやそもそもならないために必要なひとつが、セルフケアになってきます。

次の動画でそのケアの仕方について、お伝えします。

 

 

下腿のマッサージ実践

 
 

いかがだったでしょうか。是非、動画をみて頂き、日ごろのケアにお役立てください(^^)/

よりよい動画提供のため、ランナーの方は是非、チャンネル登録、高評価、コメントもお願いします。

初回のお客様はカウンセリングなどがあるため、下記時間に15分程度多く時間をみてください。

 

マラソン、ランニングに特化した整体もあります

都営新宿線、丸の内線エリア
スポーツの慢性痛解消専門
整体サロン リプラス

ご予約、お問い合わせは
03-4400-7452

『整体サロン、リプラスです』
とお電話とりますので、HPやブログを見たとお伝えください。

お悩みのことがありましたら、まずはお電話ください。

割引画像

この記事が良かったら、いいね!をお願いします!(^^)!
1人でも多くの人が記事をみれるようにご協力して頂ければ嬉しいです!

フェイスブックページにいいね!がまだの人は↓のいいね!ボタンにもチェックを(^^♪

この記事が気に入ったら
facebookページにいいね !

Twitter で

Comments are closed.


お電話はこちらから